請求事務代行サービスの5つのメリット

請求代行サービスを利用開始時に必要な、ご利用者様の登録作業にかかる初期登録費用が無料。
また、サービス実施にかかるパソコンやスキャナの初期設定についても無料でサポートさせて頂きます。
(通常、1~2万円程度)
通常、介護請求用のソフトを導入する必要があり、月額の固定費(ソフト利用料)がかかります。
弊社では、代行する全てのアカウントを一括管理させていただいておりますので、この介護保険請求ソフトを導入する必要がありません。
介護保険請求に特化した運営で、2015年11月30日現在、デイサービスや訪問看護ステーション等、計42事業所、5567件の保険請求事務を代行中です。
実績の入力等、面倒な作業は一切有りません。規定の流れに沿って、提供票をスキャンするだけ!
(ご希望の事業所様は、FAXでの送信にも対応させて頂いております)
面倒な収納代行会社との契約や月々の業務も全て代行させていただきます。
(口座振替は、現場での現金の受取りをなくし手間を省くとともに、金額の間違い等のミスを防ぐこともできます。※1人あたり一定額の手数料がかかります。)